May 3, 2016

渋味、苦味、うま味などの独特な味わいをもつ緑茶には、人間の健康によい影響を与えるとされる成分が多く含まれており、実に多様な効果・効能があります。

 

健康的な身体づくりに効果的な緑茶

 

 

May 1, 2016

茶園が、新芽でキラキラと光り輝き一年で最も美しい季節です。長い冬の間、茶の木は休眠しますが、樹体は春に向けての養分をしっかり蓄えます。3月中旬から気温、地温の上昇と共に少しずつ茶樹が目覚めると、新芽が膨らみはじめ生育活動が活発になります。
4月の中旬位になると、茶面には生命力溢れた勢いのある新芽が出揃い、日を追うごとに力強く芽が伸びる成長期に入ります。新緑がキラキラ眩しい茶園から収穫された年に1度の新茶。特別な若葉の味とみずみずしい新鮮な香は、今が旬のこの時期だけのものです。

新茶で癒やされる、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。「夏...

May 1, 2016

煎茶のおいしいいれ方(2人分のいれ方)

 

 

茶葉の量4g

湯の温度上級煎茶 80度
普通煎茶 90度~熱

湯の量200ml

浸出時間30秒

 

 

 

上級煎茶はうま味成分(アミノ酸)を豊富に含むため、渋味を抑えてうま味を充分に引き出すよう、低温でいれます。また、普通煎茶は上級煎茶に比べ、うま味成分(アミノ酸)が少なめで、渋味成分(カテキン)を多く含むため、香りと適度な渋味を引き出します。

 

 

①茶葉を入れる。(4g:ティースプーン2杯)    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②お湯を一度湯のみに移す。(お湯の温度:80度)

 ※普通煎茶の場合は、ポットのお湯を...

May 1, 2016

煎茶ティーバッグのおいしいいれ方

  • 茶葉の量カップ1杯にティーバッグ1個。

  • 湯の温度ポットのお湯を注ぐ。

  • 充分に蒸らす時間がきたらソーサーをとりタグをもって3~4回振る。

  • 静かに引き上げる最後はスプーンなどでしぼらず、静かに引き上げる。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

Please reload

特集記事

美味しい新茶が出来ました。

May 1, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

株式会社 いび製茶  〒503-2408 岐阜県揖斐郡池田町段511 TEL(0585)45-3208 FAX(0585)45-5556