茶葉が粉状なので、お茶をいれたときに細かい茶葉そのものも入りやすくなります。
そのため、緑の色合いが鮮やかで、濃い味が特徴です。玉露や煎茶の仕上げ加工工程で、廻しふるいなどで選別された細かい粉だけを抽出したお茶です。茶葉そのものが抽出液に多く含まれるので、水に溶けない有効成分を効率的に摂取することができます。お茶をいれた時の色合いは鮮やかな緑色で、味も濃く出ます。

粉 茶

一番粉

お茶の葉を『葉』と『茎』の部分を切断するときに出る『粉』を集めたものです。 低額なのに味はよくでます。